面会交流に不安がある男性の事例

【性別】男性
【年代】30代
【分野】面会交流
【内容】

離婚調停中です。
このまま離婚すると,子供に会えなくなってしまうのでしょうか?
【回答】
「あなたにはもう子供を会わせたくない」などと言われていても,諦めてはいけません。

離婚に際して,子供との面会交流の方法を約束するということができます。

離婚後も親は親,子供は子供ですから,親子のつながりを維持するために定期的に面会をするという事ができます。

調停の手続きの中で,回数や時間,場所の取り決めの方法など,お二人の生活実態にあった適切な方法を探り,一定の条件の下で子供と面会できるように,離婚条件を取り決めるのが現実的でしょう。


ご自身のケースに当てはめて、解決事例をご確認ください。その他、職業別の離婚の特徴についてまとめてありますので、ご覧ください。

サービスメニュー選び方

PAGE TOP